みんな!血液検査をしよう!!

更新日:2009/03/13


いよいよ待ちに待った春がやってきました。ずいぶんと暖かくなってきましたが、この冬は例年よりもかなり寒くて風邪を引いてしまったワンちゃんやネコちゃんも多かったようです。
今回は冬の歯科強化月間を終わって分かったことを報告しようと思います。
当院では麻酔をかける前に必ず血液検査をおこなっているのですが、この検査で内臓の病気が見つかった子が何頭もいます。いずれも一般状態は良好で、病気を持っているとは思えないような子達ばかりです。その子達の共通点はいずれも6歳以上の高齢疾患の出てきやすい年齢だったのです。幸いにも早期に発見されているので、日常生活の改善と食事療法で対応できるものばかりでした。実際のところこの子達も歯石除去をしようと思わなければ、今回の病気だって分からなかったのです。人では若者で健康に興味を持っている人はあまりいませんが、会社勤めをするようになったり、中高年になってくると人間ドックに行くようになります。当然病気が見つかることもあります。そこで健康指導・生活指導などを受けるわけです。ワンちゃん、ネコちゃんたちも6歳以上の年齢になったら、是非年一回は検査をしてあげてください。ワンちゃん、ネコちゃんたちは自分で健康管理をすることができません。多くの子達は飼い主さんが食べているものをもらえるとすごく喜びます。おいしければもっともっととせがみます。そこでどんどん与えていれば、必ずといっていいほど食生活がおかしくなっていきます。言葉がしゃべれないので、「何か最近胃が痛くってね。」とか「何か最近からだがだるくってさ。」とか言いませんよね。こんなとき、動物たちはおとなしくなり、じっとしていることが多くなるのですが、飼い主さんはこのとき年齢のせいにしてしまいます。そしてもっと病状が進行してからいろんな症状が出てきて、そこで病気だということに気がつくのです。実際のところ、病気には治らないものもたくさんあります。手遅れだった子達も何頭もいます。いつもそんな時、「もっと早く分かっていれば治療方法もあったのにね。」とスタッフと話しています。うちのスタッフたちも「一頭でも多くの子を救いたい。」と考えて仕事をしています。是非病気の早期発見のためにご協力ください。検査の結果が正常だったからといって検査は無駄にはなりません。体には個体差というものがあり、そういった情報を病院が持っておくことで、病気になってしまい検査をしたときに、結果を比較できるのです。何度も言うようですが、みんな!血液検査をしよう!!





動物病院通信一覧に戻る

診療時間 愛知県豊田市のいわさ動物病院
診療カレンダー 愛知県豊田市のいわさ動物病院
※時間外急患はまず電話してください。
※休診日:木曜、祝日
※手術:完全予約制
※往診:診療時間中にご相談下さい。

いわさ動物病院
愛知県豊田市和会町南屋敷9-1
TEL 0565-21-9393

愛知県豊田市のいわさ動物病院のホームページへようこそ!当院はアットホームな明るい動物病院づくりを心がけています。 皆さんの可愛がっていらっしゃる動物の調子が悪くなったときには、お気軽にご来院ください。愛知県豊田市県道239号線沿い 和会町上屋敷交差点を西へ50mほどにあります。


Copyright (C) 2008 IWASA ANIMAL HOSPITAL. All Right Reserveed.